So-net無料ブログ作成

アレ系 「お隣の黒人夫に抱かれて啼き悶える最愛の妻。その引き換えに味わう黒人妻の肌。」クリアーv(`∀´v) [アレ系]

メーカーはオークソフトです。

これはヤバイです(;´Д`)ハァハァハァ
赤くなるほどこすって痛くなりました(;´Д`)ハァハァ

私の属性を刺激する色々な要素が盛り込まれていて、
私にとってはこれ以上ないほど贅沢な内容になっていて凄く良かったです。

オークソフトは最近、ビッチ系のものが多くて全く合わなかったのだけど
今作に関してはデビュー作の「愛妻日記」以来、久々のヒットとなりましたv(`∀´v)

データ的にはHDD容量は1.24GB。差分無しCG枚数は35枚、回想数はいくつだ・・?
回想は37シーン程度。ヘアあり。卑語はもちろん無修正だけど、やや少なめな印象。

黒人妻との最初のシーンで連呼させるのがピークだった気がします( p´∀`)p
そのシーンが最高に良いんです。黒人大和撫子に卑語を連呼させるのが

今作はとにかく、口取り、スワッピング、寝取り、寝取られ、寝取らせと
色々な要素があって良かったです。

■ここが良かった!■
☆とにかく口取り! 口取り! 今作はシーン前に当たり前のようにご奉仕があったのが良かったです。
☆安定の花南さん。可愛らしい声と下品なちゅぱ音とのギャップは最高ですね( p´∀`)q
☆妻達のゲーム冒頭と終盤の落差の大きさが凄かったです。
☆事後なのにいつもと変わらない妻達の態度と、それをさかのぼって録画を見るときの差が良いです。
☆黒人妻の一枚絵の肌のテッカテカ感が良かったです。

■ここがイマイチ■
★初回のシーン以降も、もう少し公式的なスワッピングが欲しかった。
★黒人妻の流れがMに流れたのが不満だった。
★回想がツリー上になっているのだけど、ゲーム中では確認できないので分岐が見難かった。
★CG塗りが明らかにレベルの違うのが混ざっていて残念だった。

さて、今作は一回り歳の離れた美人妻をもつ幸せのはずの おっさん主人公が
日々高まりつつあるマンネリ感や 本当に妻に愛されているのか、愛想をつかれるのではないかという
悩みをもち、それを解消するためにマンション隣室の黒人夫妻にスワッピングを持ちかけたのが発端です。

主人公の思考に寝取られ願望が潜んでいたこともあって、禁断の世界にのめりこんで行きます。

選択肢によって、スワッピング継続や、黒人妻を寝取る、自分の妻が寝取られるなど
色々な要素が選択肢によって実現されているのが、このゲームの大きな特徴だと考えています。

たいていは「黒棒すげぇ」→「マジカルパワーが発揮される」→「即堕ち」というコンボが
展開されるのだけど、せっかくゲームで、しかも選択肢もあるんだから
色々な結末になるという「マルチエンドの見本」のようなものを久々に味わった気がします( p´∀`)q

誰と誰が結ばれることによってルート入りして、そういうエンドになるというのが
最近のゲームの主流だと思うのだけど、一人、もしくは二人との関係が
大きく変化するという点で今作は起伏に富んだものになっていると思います。

一番の大きな変化が妻達の変化で、ゲーム冒頭と終盤での態度の落差が激しくて
清淑だった妻達がここまで変化するの?って驚きでいっぱいです(;´Д`)ハァハァ

特に夫婦生活においてやや遠慮がちだった主人公の妻の乱れっぷりが凄まじいです(;´Д`)ハァハァハァ

崩れないアヘ顔というか、蕩けきったトロ顔で黒人棒に突かれまくっている姿が良いですね。
涙目になって喜び 喘いでいる顔が最高ですv(`∀´v)

また今作は前戯にも大きく力が注がれていて、毎度のように口取り奉仕があるのが素晴らしいです。
妻達二人の中の人も ちゅぱ音ではこれ以上ないほどの人選で、しかも実際のシーンでは
絵的に「ひょっとこ顔」という口取り属性をもつ私にとっては瞬殺コンボですよ(;´Д`)ハァハァハァ

今作の素晴らしい点は、単にエロいシーンの連続をつなぎ合わせたというのではなく
ちゃんと距離感というか 間を描いているのが良いです。

家に帰ってくると、いつもどおりの妻がお出迎え。
警戒していた隣人夫とはナニもなかったと思っていたところで時間差で来る衝撃。
この当たり前のようで出来ていなかった鉄則のようなコンボが決まりまくっていたのが印象的でした。

妻達のそ知らぬ振りというか、平気で嘘をついて夫婦生活をしようとしているのが良いのです。
すぐに怪しいところを見つけて発覚するとか、夫が耐え切れずに問いただすようなことがなく、
ずっと平気で嘘をついている妻達を泳がせているのが本当に楽しいです( p´∀`)q

ただ、ゲームの傾向がスワッピングというよりも、示し合わせた不倫というような感じなので
妻達を泳がせるのは楽しいのだけど、個人的にはもう少しホテルの薄い壁の表現のような
「声だけが聞こえる」ようなシーンがいくつか欲しいとは思いました。

実際にシーンのネタばらしがあるのはいいとしても、「壁の向こう」や「ふすまの向こう」というような
見えないけれど声だけが聞こえているというのは 想像力をかきたてられますしね( p´∀`)q

不満点では黒人妻との不倫、寝取りでMっぽい流れになるのが残念に思いました。
てか、おじさん、ロウソクとか久々に見たよ(;´Д`A

他、黒人妻の本番シーンのCG塗りは素晴らしい彩色なんだけど、奉仕シーンになると
急に塗りがトーンダウンというか、のっぺりした塗りになっていたのが残念でした。
塗ってる人がおっぱい出てないので気合が入らなかったのか?汗

シーン回想のツリー表示は分岐が分かりやすいけれど、ゲーム中では見れないので
いちいちタイトルまで戻らないとダメなのが面倒に感じました。


■まとめ■
ゲームプレイ前は黒人妻???ってなって不満顔だったのだけど クリアした今となっては
それが吹っ飛ぶくらい、タイトルどおりの内容でとっても満足しています( p´∀`)q

スワッピングから始まり、不倫からの寝取り、寝取られ、そして行きついた先での寝取らせなど
低価格のゲームでよくここまで詰め込めたなという事に衝撃を受けています(;´Д`)ハァハァ

思っていたよりも黒人妻の一枚絵が素晴らしかったこと、
妻二人がちゅぱ音的に これ以上ない人選だったこと、
ゲーム冒頭の清淑さと終盤の乱れっぷりの落差。

夫婦の形がどうなるかのマルチエンドのゲームとしても面白かったし
アレゲーとしての要素も抜群でしたv(`∀´v)

このレベルのゲームはなかなか出ないだろうなというのが率直な感想です。

お隣の黒人夫に抱かれて啼き悶える最愛の妻。その引き換えに味わう黒人妻の肌。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。