SSブログ
前の5件 | -

2020.10.16 雑記。 [徒然と]

書こう書こうと思っていたら半月くらい経っていましたね(;´Д`A

まぁ、いつものとりとめのない内容なんですけどね。
とはいえ、最近やはり長文を書くことも少なくなって
ブラインドタッチが若干、押し損ねるような感じがしてきましたが・゚・(ノД`)・゚・

でもこの辺はキーボードの硬さや指先の感触でも変わってくるので何とも言えないかな。
今使ってるキーボードはちょっと表面が滑るのよね。静音性や固さは気に入っているんだけど。


さて、最近したことといえば、ライザのアトリエ2の予約をしたことでしょうか。

■「ライザのアトリエ2(OHP)」をトレーダーで予約した。■
いやぁ、これを見ちゃうと購入ボタンを押しちゃいますよね( p´∀`)q

店舗特典としてはこれと「あみあみ」の絵柄と迷ったのだけど
クリアポスターってのが良くわからなくてトレーダーにしました。

でも、本音としてはどちらも飾っておきたいですね( ´∀`)q

まぁ、その辺はもう、ビジュアル本が発売した時にでも補間
するしかないですが。

こういうのを見てると、解像度的にはゲーム内のスチルよりも
カロリーを使ってそうな感じですね。

ところでコンシューマー系のゲームは、いつになったら
実ディスクにDLコードを付けてくれるのでしょうかね。

私は中古売りとか考えない人なので、ディスク版購入者にも
紐付けしてもらってディスクレス起動したいんだが(;´Д`)

RPGは集中的にプレイするから気にならないけれど
アレゲーユーザーの私には少し気になりました。



■「あいあむなんばーわん!」が届いた!■
周防パトラちゃんのアルバムが届きました。当然、特典Blu-ray付きで購入しています。
購入自体は公式の774incのグッズ販売で購入しています。

最初は歌に興味は無かったのだけど、昔の酔っぱらい配信から知って見始めて、
雑談枠を見たりしているうちに、よくよく歌を聴いていると「実に良いな( ´∀`)」と気が付きました。

あとはやっぱりMVが豪華で、アルバム収録曲すべてがショートバージョンとかではなくて
フルで作られているのがとても良いですね( p´∀`)q 

ちなみに私は「♪ラムネ色クレーター」から入りました。

最近は車の運転中、アルバム曲を聞き流しています。
すごいアニメ声の歌声なんだけど、妙にクセになってずっと聴いていられるんだよね。
それで気が付けば「♪ハートサーモグラフィー」に戻っているんだよね。

本人がオーディオマニアな感じで、音に関してひじょうに強いこだわりがあって
どの曲も聴いていると、色々な音を入れているのが伝わってきて、本当に好きなんだなと感じます。

あと音といえば、ASMRでしょうか。
wikiによると、
ASMR(英: Autonomous Sensory Meridian Response)は、人が聴覚や視覚への刺激によって感じる、
心地良い、脳がゾワゾワするといった反応・感覚[1]。
正式、および一般的な日本語訳は今のところ存在しないが、
直訳すると自律感覚絶頂反応(じりつかんかくぜっちょうはんのう)となる。   らしいです。

バイノーラルというのは録音方法で、ASMRというのはそれより一歩進んだ感じでしょうか。

DLサイトで販売されているものが大好評で20000超えているのが凄いですね。
何より「健全で」というのが凄いです。

あ、もちろん購入済みです( p´∀`)q


ASMRといえば思い出されるのが「純愛おま〇こ当番」ですかね( ´∀`)q
こちらは成人指定です。パトラちゃんの健全なのと一緒に並べるのははばかられるのだけど(;´Д`)ハァハァ

この手の音声作品で、シチュ的にも声的にも、絵的にも一番良かったです。

音声作品なのに絵的って、どういうこと???って感じだろうけど
商品ページのサンプル動画を見ればわかると思います。

字幕付きなんですよ! だからすごく分かりやすいんです。

私は声だけだとイメージがしにくいので、ラジオもあまり聴かないし、
よく特典とかで付いてくるドラマCDとかも聴いたことが無いタイプなのだけど、
この作品に関してはサンプルだけではなく「全編字幕付き」なので
最後まで完走できました( p´∀`)q


今日のところはこんな感じです。

nice!(0)  コメント(0) 

2020.9.25 雑記。 [徒然と]

さぁ、9月末になりましたね。
2020_9_25_購入物.jpg
久々に写真を撮りました。

この中に並べてみると、ブルーレイのパッケージも、それっぽいゲームに見えてしまう不思議。

今月は3本の商業ソフト購入ということで、プレイするのが大変だと考えて
体験版である程度進めています。

HDDの容量的には「ハミダシクリエイティブ」が5.63GB、「Mama×Holic」は4.28GB、
「パパ活あやちゃんと種付けおじさん」は1.04GBという感じです。

frillのゲームはこの前の神待ちサナちゃんが神がかっていたせいで、パワーダウンを感じますね。
(最凶ヤリサー868MB、パコマネ2.19GB、サナちゃん4.1GB)

パパ活は1980解像度という割には容量が少ない気がします。差分が少ないのかな?
E-moteやアニメ分のような気もするけれど少し心配です。容量が近い
ヤリサーが全然ダメだったので良い意味で期待を裏切って欲しいです。(体験版未プレイ)

ハミダシクリエイティブは体験版の容量と製品の容量を比較すると、かなりボリュームありそうですね。
ヒロイン中、前生徒会長の子だけがピンと来なかったので、本編でどうなるか楽しみにしておきます。
(思考が面倒くさくて疲れる印象)

ママホリックの方は単純に解像度アップというところでしょうか。
前作のラブホリックの時は、フルスクリーンにした時にギザギザが目立ってましたしね。
新作は塗りも解像度も上がってひじょうに綺麗ですv(`∀´v)

今日は体調もばっちりなので、これからプレイ開始です( p´∀`)p


■TOS_9/24 スキルバランスパッチ■
今週は夜勤だったので、帰宅後、朝は眠くて1週間ほどプレイしておらず、久々に起動したら
色々追加されててビックリです。

スキル的には防御無視の割合が下がったのが大きいのと、アーツの追加でしょうか。

◇試したアーツ◇
★[タオイスト] ディバインパニッシュメント:嵐
1秒ごとに弱体化したディバインパニッシュメントが落雷し続けるアーツ。
標的が倒れると途切れてしまうので、多数のタフな雑魚敵には有効そう。

★[セージ] ブリンク:パラドックス
一体の残像体が10秒間追従して、セージスキルの「マイクロディメンション」と「アルティメットディメンション」、
「ホールオブダークネス」を使用時に二重詠唱化する。ただし本体の30%という威力…。
セージスキルに限定されているのがとにかくダメ。バグが起きやすそうな魔法スキル以外なら
二重詠唱できても良かったのでは?

個人的にこのパラドックスで気に入らないのは魔法のエフェクトが本体1つだけしか表現されない点。
弱いのは諦めているけれど、本当にこれ、使い道がない。

★[ソーサラー] デスモドス:大型
範囲がより広くなった召喚獣ダメージアップバフ。ダメージが出なくなったので
当たっているか外れているかが分かりづらい。

★[ルーンキャスター] 正義のルーン:審判
雰囲気的にはエクソシストのルーブリックだけど、範囲が狭いのは変わらないので
想像していたよりも ずっと命中しない印象。

★[ウォーロック] 悪霊:広域化
とても便利なアーツ。悪霊1つで複数の敵にダメージが当たるようになる。乱戦向け。
他、優秀な点があって、スキルパレットにアーツの特性を登録して いつでもON、OFFできる。
通常はアーツの特性ON、OFFはその該当スキルのクールダウン時間は切り替えられないけれど
悪霊の広域化は瞬時に切り替わるので、便利。

★[フェザーフット] ボーンポインティング:ボーンネックレス
自キャラの円周囲に黒い渦が発生して、触れた敵にヘキシングか掛かるようになる。
通常のボーンポインティングは方向性があったけれど、ネックレスは全方向なので
うろうろ歩きながら掛けまくることが容易に。

★[ネクロマンサー] レイズデッド:エリート
ハンマーを持った少し大きめの近接スケルトン戦士が1体限定で召喚される。
データだけ見ると防御力は通常の骸骨兵士に比べて圧倒的に高そう。
これが5体呼び出せれば強そうだけど、1体では…。

★[ポイズンシューター] パラサイトスロー:ゴールデン・フロッグ
範囲がかなり広く、広域化したポイズンポットのようなお手軽な使用感。
毒虫を発生させる生成確率が下がっているので、確実に広範囲にダメージを出せるのはグッド。

★[クリヴィス] ザイバス:カタトゥンボ
ザイバスは3回使用。ザイバス:カタトゥンボは1回使用だけどダメージと範囲が3倍。
ダメージ量としてはたぶん同等。大きく異なるのは、通常のザイバスだと
「最大19回攻撃で終了」するのに対し、10秒の持続時間切れまで攻撃を行う点。

最悪の場合、小円範囲1体の敵に19回命中するとそれだけで終わってしまっていたのが、
広範囲の最大15体の敵を捕捉して攻撃するので当てやすい。でも、それだけ。


試した感じではこんな感じでした。
アーツは関係ないけれど、ルーンキャスター動かしていた時、「破壊のルーン」って
こんな挙動でしたっけ? 反射してないような気がする。


さてと、アーツの目新しさに騙されていたけれど、正気に戻って
ママホリックでもプレイしますか( p´∀`)p

今日はこのくらいで。

nice!(0)  コメント(4) 

2020.9.18 雑記。 [徒然と]

いつもの1か月に1回の記事更新ペースに戻ってしましましたね(;´Д`A

最近もテレビはほぼ観ずに、youtubeばかり観てますね。
プレミアム課金した時は少しもったいないかなと考えていたけれど、
今となっては価値のある月額課金だと考えています( p´∀`)q


さて、最近は焼酎を飲んで調子が良いので、精神的にも華やかな感じがします。
黒糖焼酎は「奄美」と「古玄泉」の二種類を飲み比べたけれど、奄美の方が合ってました。
これ、圧倒的に甘いですね( p´∀`)q

黒糖焼酎 奄美 30度 瓶 [ 焼酎 鹿児島県 1800ml ]

黒糖焼酎 奄美 30度 瓶 [ 焼酎 鹿児島県 1800ml ]

  • 出版社/メーカー: 奄美酒類
  • メディア: 食品&飲料


1年半ぶりにアルコールを摂取した時は、酒は酒、苦いものだと再確認してたけれど
飲めば飲むほど甘く感じていく不思議。毎日、喉が渇いてしょうがないです( ´∀`)q

焼酎は在庫がある限りは、これを飲み続けようと考えています。


■ハミダシクリエイティブを予約した■
ひまりチャンネルで宣伝していたので、急遽9月の購入品に追加しました。

コメント欄、ゆにちゃん、大丈夫ですか?(;´Д`A
思っているよりもガンガン突き進んで行っているので、視聴側もびっくりしています。

そういえばアレゲーといえば、アイキス2でホロライブのVtuberが歌を歌うそうですね。
こちらも本当にビックリです。

ホロライブといえば私は5期生4人組を追いかけています。
ホロライブはただでさえ人が多いのに、5期生は必要なのか?って当初は思っていたけれど
4人の仲の良さに惹かれて観るようになりました( p´∀`)q
この5期生はハニスト的な安心感がありますね。

4人コラボの時はししろん画面で見るのが楽で良いですね。
(他の三人は自プレイで余裕ないけれど、俯瞰して三人を見守っているので分かりやすいのよね)

ちなみに5期生を見るようになったきっかけはこの切り抜きでしたね。
こいつ、マジで大丈夫か?(;´Д`)ハラハラハラ って感じで見始めた感じです。


■流し台の蛇口から水漏れ、そしてレバーが取れた!■
二階建て一軒家に一人暮らししているので、家自体に痛みは少ないのだけど
やはり水回りは傷んできますね。

3ケ月くらい前からレバー下げても角度によってはポタポタ水漏れしていたけれど
この度バキっとレバーが折れてしましました。

レバーというか、カートリッジ部分になるのかな、ポキっと錆びて真っ二つです。

寸法的には取付穴が40mm空いていたので、その範囲内の太さの新しい蛇口を
近所のホームセンターで購入してきました。



ちなみに税込み¥16,000くらいだったけれどホース付きだったので楽でした。
ホース無しだと安かったのだけど、もともとついてたやつのホースがどうしても抜けなかったので。

元栓とホースの接続は、新しい蛇口を購入した時に付属品として付いてきたので
それに取り換えて二重パッキンの挿し口を突っ込んでクリップで固定して完了。
交換作業自体は15分くらいでしたね。

2020年は、給湯器23万、PC16万、洗面台のシャワーホース破損8,000円、
流し台の蛇口1.6万などなど、出費が多い年になっています。

電化製品が壊れる時は連鎖して起きる感じなので、そろそろ洗濯機や冷蔵庫も怖いなぁと思う
今日この頃です。


今日はこのくらいで。


nice!(0)  コメント(1) 

2020.8.28 雑記。 [徒然と]

なんと珍しいことに、今月はこの記事を含めて5回もブログ投稿しているという。
ちょっと驚愕です。

まぁ、今年の夏は1年半ぶりにアルコール摂取を解禁したので、精神的にリラックスできているんでしょうね。
熱中しているゲームもないし、Youtubeのチャンネルおっかけも一息ついたってこともあるんだろうけどね。

アルコールといえば、この前紹介した「黒糖焼酎 奄美」は飲んでしまったので、
次は「古玄泉(ふるげんごーいじゅん)」を飲んでみることにしました。



水割りの比率によって感じ方は人それぞれだけど、奄美の方は白ワインっぽいイメージ。
今回の古玄泉は、シロップ漬けのパイナップルの缶詰の味が足されたフルーティーな感じでした。

ちなみに水割り用の水には「日田天領水」を使っています。

日田天領水 2L×10本

日田天領水 2L×10本

  • 出版社/メーカー: 日田天領水
  • メディア: 食品&飲料


単純に飲料水としておいしいのだけど、水割りの水として使用すると、
酒以外の水の部分も美味しくなるので とても良い感じです( p´∀`)q

ネットで調べると、水割りで使うと悪酔いしにくくなるとも書かれているし、効果あるのかも。
焼酎自体がちゃんとしたものなので、悪酔いしにくいってのもありそうだけど。

以前、町内会のお食事会の時、ホテルのレストランで飲んだ7000円くらいのワインもそうだったな。
次の日、二日酔いにならないしお腹も壊さなかった。(ほぼ一人で1瓶飲んでたのに)

これまで1年半もアルコールを摂取しなかったのも下痢が酷いからだったけれど、
上の組み合わせで焼酎水割りで飲み始めてから、酒が原因での下痢はない状態。

酒と水が良いと身体に良いことが実証されてしまったぜ( ´∀`)y-~~
とはいえ、通常は1日おきに300ml中、焼酎3:水7 くらいの比率、頻度でしか飲んでないけどね。

酒とは健康的に、長く付き合っていきたいものです。


■「プリンセスハートリンク」が届いた■
http://hadashi.product.co.jp/princess_heart_link/index.html
なんとDVD二枚組で、HDDインストール容量は5.51GBでした。
なんだろう、アニメーションで容量取られているのかな。ちょっとビックリ。


■「Mama×Holic~魅惑のママと甘々カンケイ~」の予約が順調のようです。(アトリエかぐや)■
http://www.a-kaguya.com/products_bb/2019_11_21/mama_holic_hp.html
自社通販事前予約につきまして潤沢に数量をご用意しておりましたが、
かつてない大変なご好評により、自社特典の製造限界数にきてしまった為、
無くなり次第、終了させて頂きます。申し訳ございません。

とのことです( p´∀`)p

伊東ライフ先生が言っていたけれど、今の世の中は甘えたいプレイヤー層が多いそうなので
時勢に乗っているということで、ママ編は合致していますね。

舞凍は前作でも少ないながらシーンがあったものの他二人のメインヒロインの母は
完全に新規になるし期待できますね。

あとCG塗りが限界突破している感じですねv(`∀´v)

姉ちゃんのススメから、明らかに塗りに変化が出て、体温が感じられるような質感になったけれど
新作は「肌の柔らかさ」の表現まで出てきた感じですね。

上の絵がパッケ絵になるんだろうけど、褐色肌の張り、舞凍のふわとろ肌、
そしてサンプル一枚絵の夜叉のもち肌感がやばい(*´Д`)ハァハァハァ

張りのあるおっぱいで、舞凍のふわとろおっぱいが押し返されているのが良いですv(`∀´v)

40歳超えのおじさんプレイヤーを、絵だけでおっきさせる素晴らしい絵ですね( p´∀`)p
ゲーム発表時よりも、さらに期待が高まってきました。


■アイキス2(戯画)■
なんと続編が発売されるなんてビックリです。
このゲーム、すごく楽しんだので素直に嬉しいニュースです。

あと三枝アヤメの人、ずっと続けていたんですね。動画数がけっこうあってビックリです。

宣伝してた気はしたけれど、当時はyoutube見てなかったので記憶の彼方でした(;´Д`A

本日から予約開始だそうなので、とりあえずアマゾンで予約しておきました。


■ドーナドーナ(アリスソフト)■
https://www.alicesoft.com/dohnadohna/
アリスソフトで長期開発中だったゲームがついに出てきたわけだけど…ポップすぎて付いていけない汗

ゲーム性はありそうだけど、股間がビクとも反応しないってのはアレゲーとして致命的だなと感じた。

私の好みでしかないので業界の感覚とズレているとは思うけれど、うーん…と唸ってしまった。
まぁ、逆を言えばこのポップな色使いやゲームシステムは独創的なので惹かれる人はいるでしょうね。

ちなみに「はるうられ」は所有していて、少しだけプレイ済みだけどピンと来なかったのですぐプレイ終了。
どうやらこの手のゲームと私は相性が悪いようです。


■VRの動画読み込み速度■
DMMとかでVR動画があって、以前、HDDだと読み込みだけで数分掛かるって書いた気がするけれど
SSDに保存していると数秒でしたね。パソコンのスペック自体が少し上がってるのもあるんだろうけど
これには本当にビックリしましたね。


今日はこのくらいで。

nice!(0)  コメント(0) 

2020.8.15 雑記。 [徒然と]

いよいよ夏休みも実質、今日で終了。

今年は去年と比べると、それなりに充実した夏休みを送れたと感じています。
色々とあるのだけど、今年は久々にお酒を飲めたのが大きいかなと感じています。

■黒糖焼酎を飲む■
いやはや、人生で初めて「焼酎」を飲んでいますよ( ´∀`)q

黒糖焼酎 奄美 30度 瓶 [ 焼酎 鹿児島県 1800ml ]

黒糖焼酎 奄美 30度 瓶 [ 焼酎 鹿児島県 1800ml ]

  • 出版社/メーカー: 奄美酒類
  • メディア: 食品&飲料


黒糖で作られた焼酎で、普通の焼酎よりも甘いらしいので これをチョイス。

ちなみに私は2018年夏休みに、350mlビール缶一本飲んだだけで4日間下痢が止まらなかったので
それ以降 1年半くらいは全く身体にアルコールを入れていませんでした。

焼酎はロックで飲む人や、湯割りが良いらしいのけど、今回はお手軽に水割りで飲むことに。

私は基本、ワインだったので度数30の焼酎なら半分で割れば良いと思っていたのだけど
親に辞めとけと止められたので最初は2:8、次に3:7と水の割合を減らしていって試しました。

感触としては「焼酎4:水6」か「焼酎5:水5」くらいに落ち着きましたね。
うん、ワインとだいたい同じくらいの飲みなれた度数です。

最初は2:8だったけれど、一年半ぶりのアルコールだったこともあって、
酒ってやっぱり「にっがぁ~い」と感じましたね。

こう、初めてブランデーを口に入れたときと同じ感触。酒はやっぱり酒。
度数が高くなると苦みしか感じない…とその時は思っていました。

しかしそれを3日ほど続けて、徐々に水の割合を少なくしていくと「あ、甘い・・・」に代わっていった不思議

水の割合的に度数がワインに近いし、色からして、これ白ワイン味だなと思っちゃったぜ。

白ワインと違って今回、お腹をほぼ壊していないのは、水割りを作る手間で
ガンガン飲まないというところでしょうか。氷入れたり、測って入れたり、かき混ぜたりなど。

サーモスの真空断熱のタンブラーを使っているので 時間を掛けて飲んでも冷たいままだし、
身体への負担が少ないように飲めているのが大きいかも。

とはいえ、もうすぐ仕事が始まるので、お酒飲むのはしばらくお休みかなぁ。
お酒は休日限定にするつもりです。


■「月の彼方で逢いましょう」アフター編■
うぐいす先輩をクリアし、雨音アフター編で飽きてから一年ほど放置していた”つきかな”を久々にプレイ再開。
(当時のプレイ状況はこちらのコメント参照。主にうぐいす編のみですが汗)

アフター編は主人公が社会人になった時間軸で、メインヒロイン編だと関係性が継続しているし、
誰とも恋仲になれなかったらアフター編では専用の社会人ヒロインが登場するという二段構えが特徴です。

正直つきかな はメインヒロイン編でのメインテーマである「後悔をやり直す」という捻った内容がイマイチで
うぐいす先輩だけでいっぱいいっぱいでした。似たゲームが続いていたので変化を求めてのことだろうけど
私には合いませんでした。

でもネットで情報を見ていると、アフター編の新ヒロインはみんな良いという感想が多かったので
黒糖焼酎を飲みながら じっくりプレイしてみようと考えたわけです。

去年とは異なり、長時間プレイするようなゲームが無かったのも大きいですかね。
(去年は「恋愛、借りちゃいました」をプレイしていたなぁ…)

プレイした感触では、やっぱり本当に良かったです( p´∀`)q

酒が進む進む!( ´∀`)q

テンションが上がっていると早飲みになって酔いが急速に回るとかあるんだろうけど、
私の場合は集中していると逆に良いが回りにくくなるので、ちょうどほろ酔い加減を一晩中維持しながら
二晩かけて3人のアフター編ヒロインをクリアしました。

アフター編の新ヒロインの話を見てると、主人公の青春の思い出が現在の社会人生活の一部として
構成されていて大人みが出ているのがちょうど良いですね。

理想の学生恋愛をして、社会人で結婚はこれまでのテンプレだったけれど、叶わなかった文学への
挑戦の残滓や、失恋的な苦い経験などがアフター編でちゃんと機能しているのが良いです。

これもう、学生恋愛はしなくても良かったんじゃないかなとも思えるほど完成度が高かったです。

メインヒロイン三人の中で唯一、学生恋愛が必要なのって「雨音」くらいじゃないかな。
灯華とは失恋するし、うぐいす先輩は身を削ることになるし。

この二人はアフター編で再会でも十分、話として成り立ちそう。
うぐいす先輩とは再会後すごくいい雰囲気だしね。

そしてアレゲープレイヤー人口の年齢分布から考えても30代~40代に移りつつあるので
若いころの苦い経験を経て、社会人として働きながら、昔出来なかったこと、果たせなかったことを
再会したヒロインに呼び覚まされて再チャレンジとかの方が共感を得られそうです。

私も昔はアレゲーのゲーム中は18歳とか20歳くらいの気持ちでプレイしてたのだけど
やっぱり42歳にもなるとギャップが大きくなってくるので、社会人主人公の方がとっつきやすく感じます。

もちろんリアルで社会人の人が、ゲームの中でも上司に怒られたり、理不尽な顧客に振り回されたりするのが
苦痛に感じて嫌になるのも分かるのだけど、それだからこそ一抹の可能性で、こんな魅力的な
ヒロインとくっつくことができれば良いかなと、ほんの少しの現実的な現実逃避を私はしたいわけです。

ちょっとゲーム内容以外のことに脱線しちゃったけど、アフター編の新ヒロイン3人対しては
社会人としての一応の予防線が張られていて、編集と作家が必要以上に懇意にしないという制限が
掛けられていて、それがヒロインによっては障害になったりするのだけど、もちろんそれを気にしない
ヒロインもいて その違いも楽しかったです。

一人、年齢的なものが障害になっているヒロインがいるのだけど、また彼女が凄い可愛いのですよ( p´∀`)q
おじさん、彼女のルートはニッコニコしまくりでしたよ( p´∀`)q

年の差が9、10歳差くらいのはずなので、主人公が学生の頃に、少しくらい顔見せ
イベントがあっても良いくらいです。電車で落とした文学本を拾ってくれるとかさ。

色々と想像を膨らませたいところだけど、公式にはアフターアフターが出ているのは雨音編だけなので
まぁ、これ以上は伸びしろがないのが残念です。


■「投げ銭¥交際」が凄く良かった(電子書籍)■
バナー先は3話目にあたる もっと×2 だけど1話目からオススメです( p´∀`)q

アレ同人のCG集とかコミックはよく購入するものの、電子書籍はほとんど購入しない私だけど
この投げ銭シリーズは単話購入です( p´∀`)q

特に3話目は白ギャルが増えて、マスクを使ったプレイが捗りますね( p´∀`)q

私は脚フェチでパンストなんかも大好物なんだけど、これって整理すると「半分見えて半分見えない」という
状態なんだよね。マスクというのもそれに相当すると自分の中で消化できると、途端に火が付きます。

普段は配信者としてマスク姿で素顔を隠したままだけど、そんなその筋では知られている彼女が
マスクで口元を隠しながら口取りしたり、マスクを持ち上げてゴムの中身を啜ったり姿はヤバイです。
早く続きが読みたいし、単行本化して欲しいですね( p´∀`)q

そして白ギャルの話しかしていなかったけれど、話の発端となっている黒ギャルもいちいち可愛いのよね。
ギャルなのにちょいデレなのが、とっても可愛いです( p´∀`)q


■「Mama×Holic~魅惑のママと甘々カンケイ~」(アトリエかぐや)■
前提として「Love×Holic」があるのだけど、まさか母親メインとして再登場とはビックリです。

ママキャラである蒼江舞凍は前作でも登場していたけれど、
鬼上夜叉に関してはセリフはあるものの、立ち絵すらなかった記憶があります。

しかしここにきてまさかのママ勢メインの物語ですよv(`∀´v)

これは滾りますね( p´∀`)q

ビジュアル的には夜叉がド・ストライクで、今から発売が楽しみです。
もちろん、速攻で予約しましたよ( p´∀`)q


今日はこのくらいで。

nice!(0)  コメント(0) 
前の5件 | -